「全国まるごとうどんエキスポ」とは、日本3大うどんのひとつである「稲庭うどん」の地元、秋田県湯沢市で行われる、全国各地のうどんを集結させ、「うどん」食文化を通じて地域の垣根を越えた連携を生みたいと、2011年から始められた秋田県湯沢発の「食のイベント」です。
 このイベントは単なる地域PR事業にとどまらず、市民参加型の湯沢市民みんなでつくりあげるイベントです。
 東日本大震災からの復興の先駆けとして、湯沢の地域、市民が一丸となって「湯沢の魅力」を打ち出すことで、「地域をつくろう、地域をもりあげよう、東北を盛り上げよう」というモチベーションを熟成し、そのパワーを秋田から東北、そして日本に広げていこうと始められました。


全国まるごとうどんエキスポ 2017 開催要項

1 趣旨

湯沢市の名産(ブランドリーダー)である“稲庭うどん”のブランド力を活かし、全国の名産うどんを集結し、うどん食文化の新たな発見と感動を与える様々なイベントを実施するとともに、地域の特産品や温泉等の地域資源を活かした観光事業を開催するなど、集客ターゲットに合わせたイベントを実施することで、湯沢雄勝全域をあげて観光誘客を行い、以って地域経済の活性化を図ることを目的とする。

2 主催者

全国まるごとうどんEXPO実行委員会
大会会長  和賀 幸雄
実行委員長 佐藤 正明

3 開催地

メイン会場は湯沢市役所駐車場とその周辺(中心商店街に隣接)とする。

4 開催期間

平成29年 9月30日(土)〜 10月1日(日)の2日間とする。
1日 午前10時〜午後6時
2日 午前10時〜午後5時

5 事務局 全国まるごとうどんEXPO実行委員会

 (事務局)湯沢商工会議所内 〒012-0826 秋田県湯沢市柳町一丁目1‐13
     TEL 0183−73−6111
     FAX 0183−73−2900
     e-mail udonexpo@yuzawacci.or.jp

6 事業内容

●主催事業は全国のご当地うどん一堂に集めた飲食イベントを開催。また、地域の特産品や温泉等、伝統・文化・観光を発信する「湯沢雄勝まるごと来てたんせ特産市」などを設置し、地域活性化に資する事業とする。
●付帯事業は、エキスポの趣旨に賛同し、その目的に沿って行われるもので、実行委員会が承認した事業とする。

7 シンボルマークの使用

EXPOの趣旨を表現するため、シンボルマークを定める。

8 その他

この開催要領に定めるもののほか、エキスポの開催及び運営に必要な事項は、大会会長が定めることができる。

9 来場者

第6回約11.5万人